家庭的なキャッテリー、ブリーダーさんの子猫

子猫の社会化期

  • HOME »
  • 子猫の社会化期

子猫にとって大事な社会化期!

子猫購入お考えの方、大事なことです、飛ばさずに読んでください!

社会学習時期

先ず、子犬の場合は50~70日で親から離れた子犬を迎えるのが望ましい(親の愛情、社会との適応性備える)とされています。

子猫の場合は、子犬よりも小さく体力的に弱いので、
生後60日以降、90日前後で迎えるのが望ましいのですが (T_T)

 生後1ヶ月にも満たない子猫を親猫から引き離し、
子猫にとって一番大切な社会学習の時期にショーケースの中ですごさせるのは、人間や他の猫に触れ合って勉強も出来ず、
何も学習することが出来ない環境です。

 その為、陳列ケースに入れ販売購入した子猫は、
精神面、習性、しつけ面でブリーダーから直接迎える場合よりy幼齢期の大切な学習をできていない場合が多いです。

トイレのしつけ

もともとキレイ好きの猫なのに、(T_T)

オシッコもウンチも狭いショーケース内の寝床に垂れ流し

決まった時間にまとめて清掃される程度が多く、後々トイレのしつけに苦労することも多いようです。

ストレス

 子猫をショーケースから出して、のびのび運動させることは、特に猫の場合は店舗内では難しいでしょう。

子猫はただ、喰う、寝る、だけの生活でストレスをため込んでいます。

遊ぶ環境

姉妹猫がいれば、一緒に遊んだりもできるのでしょうが、
一人だけ離され、また、違う種類の猫と同じサークルに一緒に入れたりしている店舗もありますが、

これは抵抗力の弱い子猫が他の子猫から病気の感染を受ける、
最悪の事態も起こしかねないので危険です。

食事

店舗では相当数の子犬や子猫がいる為、餌代は大きな経費です。
その為、粗悪なキャットフードを与えられている場合が多いのでは?

開放自由は

子猫が自由になり開放されるのは売れてから、それまではいつまでも、ひたすら狭いケースの中で、
ストレスをため込んでしまいます。

値下がり

病気や、他理由で売れ残り値下げ、それでも売れ残ると色々なショップに転売され、
またストレスを溜め込んでしまいます。ミ(・ 。・)ミ

睡眠・休息

最近は深夜営業のペットショップなどもあるようです。中には24時間営業なんてところもあります。

そのようでは入れ替わり立ち替わり客が、子猫のケージをコンコンと叩き

「キャーカワイイ」

なんて、はしゃいでいたりします。

猫は、良く寝るから「ねこ」と名付けられたとのこと、

展示されている子猫の目を見ると、自分の生活を脅かす人間に対して、
恐怖の警戒心を持っているように見えるのは私だけでしょうか?(・・?

 

お問い合わせ TEL 03-3755-1524 10:00~18:00時
メールは24時間

子猫情報

個人輸入アフェリエイト

猫種の特徴

【情報地域】

北海道/青森/岩手/秋田/宮城/山形/福島/東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/山梨/長野/新潟/岐阜/静岡/愛知/三重/富山/石川/福井/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.